薬用ニキビケアクリームとは

薬用ニキビケアクリームは、20代後半から発生しやすい大人ニキビに対して効果が期待できるケア商品です。

大人ニキビは古い角質が毛穴に溜まって、塞がった毛穴がニキビを発生させています。

原因はさまざま考えられますが、大人になると社会生活での忙しさからくる食生活の乱れや睡眠不足など複雑に絡み合っています。

なので、これだ!という改善方法はあまりありません。

しかし、そんな大人ニキビに特化した薬用ニキビケアクリームでは、ニキビが発生しやすいおでこ・あご・鼻に対してアプローチしていきます。

なぜなら、この部分が皮脂の分泌が活発で、脂っぽくなりやすいからです。

テカテカお肌は汚れを付着させる原因となり、清潔さがなくなります。

そうなると、どうしてもニキビができてしまいやすいんです。

さらに、大人ニキビは同じ場所に繰り返しできることも特徴的なので、薬用ニキビケアクリームは予防の意味でも役立ちます。

ニキビ、というのは一度できてしまうとなかなか肌がキレイにならず、シミの原因にもなるので全く良いことがありません。

薬用ニキビケアクリームは、毛穴にしっかりとクリームを馴染ませることができ、徐々にさらさらで透明感のある肌になるよう手助けしてくれる商品です。

薬用ニキビケアクリームの成分

薬用ニキビケアクリームの成分は、2つの成分が大きくニキビにアプローチしています。

まず、1つはグリチルリチン酸2Kという成分です。

この成分は、大人ニキビで発生した肌の炎症を抑えてくれる働きがあり、肌の奥にある肌荒れや大人ニキビの原因ともなっている炎症を防ぐ効果があります。

角質層までしっかりと炎症を抑えるので、赤みの強くて痛いニキビに悩んでいた人には効果的です。

もう1つは、水溶性プラセンタエキスです。

プラセンタというのは、栄養が豊富で10種類以上のアミノ酸やビタミン、ミネラルなど体に良いとされる栄養素がこれでもか、と入っています。

使用し続けていると、体本来が持っている肌のパワーや自然治癒力を高めてくれるため、疲れた肌に優しくしてあげられます。

肌の力や自然治癒力が高まると、大人ニキビが自然とできなくなるので予防効果があるんです。

水溶性プラセンタエキスの場合は、一層乾燥から肌を守り、さらさらしっとりとした肌を作り上げてくれます。

大人ニキビは乾燥が大敵なので、栄養を与えながら保湿もできる優れた成分が配合されています。

その他にも、自然由来の成分が多く含まれていて、肌や体に優しい上にしっかりと大人ニキビに効果が期待できるのはかなりメリットに感じます。

薬用ニキビケアクリームの効果

薬用ニキビケアクリームの効果は、ニキビ予防だけではなく、ニキビ跡ケアや美白効果もあります。

6種類の天然植物エキスが配合されているので、肌に対して保湿や肌バランスの調整を行ってくれるんです。

大人ニキビに悩まされている人の多くは、肌バランスが乱れていたり毛穴が開いた状態になっているので、どうしても汚れが毛穴に入り込みやすい環境になっています。

そこで、薬用ニキビケアクリームは、肌を引き締めてしっかりと潤いを与えることによって、肌を外部刺激から守る働きがあります。

肌を外部から守るだけでも、大人ニキビができにくい肌になっていきますし、肌環境がキレイになると肌色もワントーン明るくなりやすいです。

また、ヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンの3大美容成分がたっぷりと配合されているので、大人ニキビを予防しつつ以前できてしまったでこぼこニキビ跡に対しても、効果を期待できます。

肌がキレイになることによって、自分への自信を持てますよね。

薬用ニキビケアクリームの使い方

大人ニキビの改善や予防に効果がある商品なので、使い方は難しいのかな?と思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。

ただ、事前準備はしっかりと行いましょう。

まず、たっぷりの泡で洗顔をします。

その際に、いつも脂っぽいな?と思う部分を重点的に洗いましょう。

ただ、ごしごしと洗うのではなくてゆっくりとくるくる指の腹で洗うとよりキレイになります。

その後、泡をしっかりとぬるま湯で洗い流してください。

肌を引き締めたいという理由から、水で洗う人もいますが脂っぽい状態の肌だと水では汚れがほとんど落ちないので、ぬるま湯で洗う方がいいですよ。

洗顔が終わったら、タオルを肌に押し当てるようにして水気を取り、肌がほんのり温かい状態の時に薬用ニキビケアクリームを使用してください。

指先に少しだけ取り、乾燥しやすい頬から薄く塗っていくようにしましょう。

薄く伸ばすことがポイントです。

あまりたくさん塗ると逆にニキビが発生しやすくなってしまうので、注意しながら塗ってください。

かなり乾燥している場合は、重ねづけするとより効果が期待できます。

次に、脂っぽい部分は乾燥している部分に塗った後の残ったわずかなクリームを伸ばすだけで十分に効果を期待することができるんです。

足りないかな?と思うかもしれませんが、脂っぽい部分も乾燥している部分と同様に塗ると肌バランスが崩れてしまうので、良くありません。

繰り返し使っていると、自然と乾燥していた部分はしっとり、脂っぽい部分はさらさらな肌に変化していきますよ。

薬用ニキビケアクリームの購入方法

薬用ニキビケアクリームの良さを知ると、すぐに購入したくなるものですが、実はどこにでも販売されているというわけではありません。

薬用ニキビケアクリームは、薬局やドラッグストアでは購入できないですし、公式サイトも存在しないので、インターネット通販のみで購入が可能です。

インターネット通販でも、大手サイトのamazonと楽天だけで購入することができるある意味特別感のあるケア商品だと言えます。

amazonも楽天も税込2,180円と金額に違いはありませんし、送料無料となっているので、利用しやすいです。

ちょっとした差で言えば、amazonは定期お得便というサービスがあり、配送頻度を決めて定期的に薬用ニキビケアクリームを配送してもらうように設定すると、いつでも5%オフで利用することができます。

おまとめ割の感覚なので、一度使用してみて、継続的に利用したいなと思えたら、こうしたサービスを利用するとお得に購入することができますよ。

また、楽天の場合もネットショップとして薬用ニキビケアクリームが専門に販売されているので、時々ショップクーポンが配布されたりセールが開催されます。

その時に購入するとお得に手に入れることができますよ!

どちらでも、自分が良く利用していたり、使う頻度によって購入サイトは考えるようにしてください。

薬用ニキビケアクリームが大人ニキビを防げる理由

なぜ、薬用ニキビケアクリームが大人ニキビを防ぐことができるのか、というと当然配合されている成分が豊富であらゆる面で肌にアプローチしていることもそうですが、何よりも肌を気遣っているからです。

やはり、ケア商品の中には肌へのアプローチを考えすぎて、自然ではない成分が多く配合されていたり、体への影響があるような成分が配合されている場合もあります。

しかし、薬用ニキビケアクリームは、8つの無添加処方が施されているんです。

無香料、無着色はもちろんのこと、防腐剤不使用のノンパラベン、アルコールフリー、肌刺激の少ない紫外線吸収剤フリーです。

紫外線吸収剤フリーは、肌刺激が少ないだけではなく、本来の紫外線予防にもしっかりと対応してくれるので、肌をやさしく保護してくれる役割を果たしています。

その他も、表示指定成分不使用、ノンシリコンといった非常に肌に優しい仕上がりになっているんです。

全ての配合成分が肌を自然な状態に戻し、もともと持っている力が復活できるような効果を期待できるため、大人ニキビを防ぐ効果があると考えられています。

薬用ニキビケアクリームの魅力

薬用ニキビケアクリームの魅力は何と言っても自然由来からできているので、ほのかに甘い香りがします。

なので、付けているだけでリラックスすることができるのは、大きな魅力です。

また、非常に伸びの良いクリームのため、少量を乗せるようにするだけで、すっと肌になじんでいく感覚になります。

付け心地の良さ、というのは薬用ニキビケアクリームが人気となる理由だと言えます。

香りがする、と言っても香料が入っているわけではないので、鼻や頬につけた時にふっと香るくらいでストレスを感じません。

夜眠る前に洗顔して使用すると、翌朝自分の肌が見違えるようにさらさらになっている人も多いんです。

早く効果を感じる人が多く、即効性があるのも薬用ニキビケアクリームの魅力です。

ただ、個人差はあるので絶対すぐに効くと思ってすぐに効果がないからと諦めるのはやめましょう。

やはり、1ヶ月から3ヶ月程度は継続して使用し続けることが、期待する効果が得られやすくなりますよ。

薬用ニキビケアクリームが向いている人

乾燥肌も脂性肌も薬用ニキビケアクリームは非常に向いています。

しかし、どちらかと言えば脂性肌の人の方がより大人ニキビができやすいので、薬用ニキビケアクリームが向いています。

また、肌に影響力のある成分が全く入っていないので、敏感肌の人でも安心して使用できるのでおすすめです。

通常、ケア商品というのは工程が決まっていたり、何か面倒な事があるというイメージを抱くかもしれませんが薬用ニキビケアクリームは一切面倒がありません。

使い方も洗顔して薄く塗るだけ!

それだけで大人ニキビをケアして予防してくれます。

薬用ニキビケアクリームはライン使いがおすすめ

薬用ニキビケアクリームは、1つだけでも十分に効果が発揮されますが、薬用ニキビケアシリーズとライン使いするとより効果を高めることができます。

薬用ニキビケアクリームの他にも、洗顔料、化粧水美容液、乳液があります。

脂性肌の人だと乳液は抜きで化粧水とクリームを併用使いすると一層効果が期待できるんです。

乾燥肌の人は全ラインを使うと保湿効果が高まります。

もしも、何個も併用するのは抵抗感がある、という場合は洗顔料だけでも薬用ニキビケアシリーズのものにすると、肌を清潔にしつつ引き締め効果があるので、肌バランスがもっと良くなりますよ。

薬用ニキビケアクリームの口コミ

薬用ニキビケアクリームは、大人に起きるあごやおでこ、鼻周りのニキビに特化したケア商品です。

そのため、多くの利用者が30代から40代と大人の女性で、働き盛りの人です。

日常生活が乱れがちな年代なので、大人ニキビができやすいと考えられていますが、実際薬用ニキビケアクリームを使用してみて、どうだったのでしょうか?

口コミ評価をご紹介していきます。

・口コミ 40/女性/脂性肌

若い頃は全然できなかったニキビが30代後半から一気に増え始めました。

特にあごが多く、メイクもできない最悪の状態だったんです。

年齢も年齢だったので、それなりにしっかりとした化粧品会社のケアアイテムを利用していましたが、一向に良くならず。

いろいろ試してみても全然良くならないので、薬用ニキビケアクリームを試してみました。

効果は、名前のまんま!本当によく効きました。

すでにあるニキビに対しては、悪化しないようにアプローチしてくれているのか使用しているうちにどんどん小さくなっていって、知らぬ間になくなったんです。

そこから、新しいニキビもできていないので、効果を実感しています。

・口コミ 20/女性/混合肌

ニキビができる部分がかなり脂っぽくてどれだけ洗顔しても、時間が経つとテカっていました。

だからなのか、ニキビが常にあるような状態で本当に悩んでいたんです。

そんな時に、友人が継続して使用していると教えてくれた薬用ニキビケアクリームにすがってみたところ、かなり肌がさらさらになったような気がします。

朝洗顔しても、昼頃にはすっかりべとついていましたが、使用し始めてからは全くなくなりました。

ニキビもできにくくなり、とても嬉しいです。

クリームが肌になじみやすいことが効果の要因なのかもしれません。

・口コミ 30/女性/脂性肌

肌が汚くで悩んでいました。

ニキビだらけだったので、自分の顔を見るのも嫌いでした。

でも、薬用ニキビケアクリームを知って、ものは試しだとチャレンジしてみたところ!

すっかり炎症ニキビは影を潜めて、新しいニキビもできにくくなりました。

できたとしても薬用ニキビケアクリームを付けるだけですぐに良くなるので、安心です。

美白効果もあるようで、肌がどんどんキレイになるのを感じます。

このように、口コミではすでにあるニキビやニキビ予防も効果を感じられたという人が多いです。

実際利用してみないと、自分に合うか合わないかはわかりませんが、多くの人が効果を実感できているので、試してみてもいいかもしれませんね。