メラノCCのニキビ改善効果とは?

メラノCCの効果

 

ネットやSNSで話題になっている高コスパ美容液「メラノCC」はビタミンCとビタミンEを配合したダブルビタミン処方の美容液です。美容に気づかう人なら誰しも気になるシミ・そばかすの予防に効果的です。

 

シミ・そばかす予防効果に加えて、殺菌成分や抗炎症成分が配合されているためニキビもしっかり予防してくれます。うるおい成分がみずみずしいふっくら肌に導いてくれるので、毛穴のひらき・毛穴の黒ずみなどの悩みにも改善が期待できます。

 

メラノCCの成分について

 

  

メラノCCに配合されているダブルビタミンの1つがビタミンCです。美容に欠かせない代表的なビタミンですが、熱など環境の変化に弱く、壊れやすいです。販売元であるロート製薬が研究開発した「活性型ビタミンC」は壊れることなく角質層の奥までぐんぐん浸透して、シミの原因であるメラニンの生成を抑えます。また、強い抗酸化作用があります。

 

メラノCCに配合されているダブルビタミンのもう1つはビタミンEです。ビタミンEはビタミンCと同様に強い抗酸化作用があります。また血行促進することで顔のハリツヤを改善したり傷の治りを早くする効果も期待できます。

 

メラノCCはシミ・そばかす予防やニキビ予防だけでなく、保湿効果もあります。配合されているのは「アルピニアホワイト(アルピニアカツマダイ種子エキス)」という成分です。肌の乾燥が進むとくすんで見えたり、外部刺激から肌を守るバリア機能が弱くなって肌トラブルが起きやすくなってしまうため、肌トラブルを避けるためにも保湿は重要です。

 

殺菌成分として配合されているのはイソプロピルメチルフェノールです。殺菌成分がニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれるため、ニキビ予防にも効果的です。また、抗炎症成分としてグリチルリチン酸が配合されています。炎症を起こしてしまったニキビや吹き出物を鎮静化して治癒を助けます。

 

日焼けをした後のシミ・そばかすが気になる方も多いでしょうが、日焼けというのは肌に炎症を起こしている状態です。軽い日焼けであればメラノCCを塗布することで、日焼けによるほてりや炎症が早く収まります。

メラノCCはどこで売っているの?

メラノCCは薬局やドラッグストア、スーパーなど、化粧品やスキンケアの取り扱いがある小売店で購入可能です。医薬部外品なので特別な許可がなくても販売可能で、化粧品の品ぞろえが良いバラエティショップなどでも購入できます。

口コミでメラノCCの良さが広がり、今ではヘビロテしている人も多いようです。ドラッグストアや薬局で陳列されているのをよく見かけますが、人気商品だけに品切れになってしまっている売り場もよく見かけるので、注意が必要です。

 

もちろん、Amazonや楽天などインターネットから購入することも可能です。しかし、1本の値段が1000円前後と非常にお手頃な商品です。メラノCCのみ購入してしまうと送料がかかることがあるのでこちらも注意しましょう。

メラノCCの使い方

メラノCCの基本的な使い方は一般的な美容液と同じです。洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用します。その後いつも通り乳液やクリームで保湿を行いましょう。使用する時は手のひらに適量とって顔全体に塗布します。シミ・そばかす、毛穴、ニキビなど、気になるところにだけ指でなじませるスポット的な使い方でもOKです。夜だけでなく、朝晩のお手入れに使うことができます。

メラノCCの気になる使い心地ですが、色は無色透明で「液状美容液」と表記があるものの、さらっとしたオイルのようなテクスチャです。肌になじませると素早く浸透していきます。また、包装が滴下式チューブなので清潔に使用でき、酸化させることなく使い切ることができます。

メラノCCの時短テクニックと注意点

メラノCCを愛用している人の中には化粧水と混ぜて使用している人もいます。やり方は簡単でいつも使っている化粧水を手のひらに出し、メラノCCを数滴たらして顔に塗ります。

混ぜることで化粧水と美容液の過程が1つにまとめられるため時短になります。化粧水が浸透するのを待ってから美容液を塗るのがもどかしい人にはありがたいテクニックです。また、化粧水と一緒に顔にまんべんなく美容液を塗れるので、顔全体に塗りむらなく使用したい時に便利です。

ただし、こちらの方法は公式で推奨されているわけではありません。ビタミンCは非常に壊れやすいビタミンです。メラノCCに配合されているビタミンCは壊れずに肌に浸透するよう研究開発されたものです。どのような成分が入っているかわからない化粧水と混ぜた場合、肌に浸透した後どれほどの効果があるのか定かではありません。

せっかくのビタミンCやビタミンEが壊れてしまう可能性も捨てきれません。化粧水・美容液それぞれの効果を最大限発揮するために、混ぜて使わない方が良いこともあります。

メラノCCは高コスパ美容液

メラノCCの値段はネット通販で購入して送料を含めた場合でも、1個(20ml)約10001200円程度です。公式サイトを見てみると145滴を11回使用した場合、56か月でなくなります。朝晩のスキンケアに使用した場合、2.53か月で1本使い切るペースです。部分的に使用する場合は、12滴使用するだけで済むので使い切るのにもっと時間がかかるでしょう。

 

「美容液」と聞くと敷居が高く感じ、お値段がそれなりにすることも多いため、気になりつつも使っていない人が多いのではないのでしょうか。また、奮発して購入した高額な美容液はもったいなくて少しずつしか使えない、という経験がある人もいるかもしれません。

 

しかし、朝晩の使用で3か月/1000円程度であればコスパはかなり良いです。しかも、シミ・そばかす予防効果だけでなく、ニキビ・ニキビ跡にも使えるとなれば汎用性も高いです。コスパが良いと顔だけでなく、紫外線ダメージを受けやすい首・デコルテ周りにも気兼ねなく使えるのがうれしいポイントです。

使用する際の注意点

どの化粧品でも言えることですが、クチコミを見る限りメラノCCが肌に合わない人もいるようです。顔が赤くなったり、肌がピリピリするように感じる、ニキビが増えた、乾燥を感じるようになった、というものが多かったです。

自分の肌質に合っているかどうか不安な方は、体の目立たない場所に塗布して異常が出ないか確認してから使用するのがおすすめです。顔に使う場合にも、いきなり顔全体に塗るのではなく、目立たない部分に塗って数日試してみましょう。

合わない化粧品を使うと反応が強く出てしまう敏感肌の方は、数日間のパッチテストを行ってから使用することをおすすめします。

メラノCCのシミ予防の関係

メラノCCはなぜシミ予防に効果的なのでしょうか。

そもそもシミができるのはメラニン色素が皮膚に蓄積しているからです。メラニンが作られる過程では酸化が繰り返し行われています。ビタミンCはその抗酸化作用から、シミの原因となるメラニンを作る過程を遅らせることができます。

メラノCCを使用することで、配合されている活性型ビタミンCがメラニンを作られるのを遅延させ、シミ予防に効果をもたらしているのだと考えられます。

また、ビタミンCは壊れやすいビタミンですが、メラノCCには研究開発された壊れにくい安定したビタミンCを配合しているためダイレクトに肌への働きかけができます。さらにビタミンCとともに配合されているビタミンEは、血行促進により肌の修復力を助ける作用があります。ビタミンCと同様に強い抗酸化作用があるビタミンです。

メラノCCの効果はいつから出るの?

シミ・そばかすや毛穴の開きなど、お肌のトラブルはすぐにでも改善したいですよね。残念ながらメラノCCはあまり即効性に期待できないかもしれません。特に、シミ・そばかすの予防は継続的に行わなければならず、すでにできてしまったシミ・そばかすを消すのは難しいでしょう。

ただし、効果の実感は個人差があります。口コミを見ていると使用した翌日から効果を実感した人も多くいるようです。特に多かったのは化粧ノリの良さです。顔全体に使用している人は肌が整えられたためか「ファンデーションのノリが良くなった」「すっぴんでも肌がきれいと褒められた」という声を多く見かけました。中には「すでにできてしまったシミが薄くなったように感じた」という人もいました。

 

もう一つはニキビへの効果です。メラノCCは殺菌成分でニキビの原因菌を殺菌し、抗炎症成分でニキビがひどくなるのを防ぎます。そのため、すでにできてしまったニキビに塗布した場合、炎症が軽減して即効性を感じられる場合があります。また、ニキビの予防にも効果があるため、使い始めてからすぐに「ニキビが減った」と感じる人もいます。

メラノCCはどんな人に効果が出やすい?

メラノCCは継続して毎日使う人の方が効果を時間しやすいです。それには肌のターンオーバーが関係しています。

健康な肌は定期的にターンオーバーを繰り返している、という知識を持っている人も多いのではないでしょうか。20代の肌は約28日周期でターンオーバーを繰り返し、年齢を重ねるごとに周期は長くなっていきます。3040代になってから肌トラブルが増えたり、肌悩みが増えた方はターンオーバーの周期に関係しているかもしれません。特にシミ・そばかすはターンオーバーによってメラニンが排出されなくなった色素が肌表面からでも確認できる濃さになったもので、肌の新陳代謝が関係しています。

 

 

普段からスキンケアを頑張っている人も、結果が出るのには1か月以上かかるということです。年齢を重ねるとそれ以上にターンオーバーの周期が長くなるため、もっと長い目で結果を見たほうが良いかもしれません。メラノCCを使用して特に異常が見られなければ1か月以上、できれば1本使い切ってから結果を確認するのがおすすめです。

 

また、メラノCCを使いながら保湿をしっかり行う人の方が効果が出やすいです。メラノCCには保湿成分の「アルピニアホワイト」が含まれています。しかし、肌に潤いを与える化粧水や、うるおいを閉じ込めるクリームはいつも通り使用したほうがよいでしょう。乾燥は肌のくすみや毛穴の開き、ターンオーバーの乱れなど肌トラブルの原因になります。メラノCCの効果を最大限発揮できるよう、保湿は十分に行いましょう。

 

メラノCCに含まれている有効成分から、くすみやすい人に効果がでやすいかもしれません。くすみがあると老けて見られたり、疲れて見えてしまうのでできる限り防ぎたいですよね。夕方になると肌がくすんでくる人や、透明感がない人はメラノCCの効果をより早く実感できるかもしれません。肌がくすんでいる理由には様々な理由があり、人によって原因は異なります。例えば「乾燥」です。湿度が下がり乾燥しがちな季節にくすみが気になる方は乾燥が原因で肌がくすんでいる可能性が高いです。透明感があるお肌はみずみずしい潤いがあります。そのほか血行不良によるものや、肌の酸化によってくすみが出ることも多いです。

 

メラノCCに含まれている「アルピニアホワイト」は肌に潤いを与え、整えます。そのため、ふっくらとした透明感のある肌に導いてくれるのです。また、ビタミンE誘導体は血行を促進するため血色や肌ツヤを改善してくれます。肌ツヤが改善されると化粧ノリも良くなるため、肌全体の調子が良くなったと感じられるのです。ビタミンCとビタミンE両方とも抗酸化作用が強いため、肌の酸化を防ぐ効果が期待できます。

 

ニキビができやすい人も、メラノCCのニキビ予防効果を実感しやすいです。

メラノCCに配合されている殺菌成分はニキビの原因であるアクネ菌を殺菌し、ニキビを防ぎます。いつもできていたニキビができにくくなれば、はっきりと効果を実感できます。また抗炎症成分も配合されているため、すでに炎症が出始めているニキビや、放置したら大きなニキビになりそうな隠れニキビに塗布することでメラノCCの効果を実感しやすいです。

 メラノCCの口コミ

〇良い口コミ

  • 何本もリピートしているが、本当にシミが薄くなってきていると感じる。この値段でこの効果があるのであれば使い続けたい。

 

  • 日焼け止めの塗り直しが足りず、日焼けしてしまった時に塗り始めた。普段すぐ真っ黒になるが、顔だけもとに色に戻るのが早かったためメラノCCのおかげだと思っている。

 

  • 1日目から効果を実感できた。毛穴の黒ずみが薄くなって毛穴が目立ちにくくなったのがうれしい。化粧水に混ぜて顔全体に塗っているので化粧ノリも良い。

 

  • 大きなニキビができそうだな~、っていう時に塗っていると赤く炎症起こす前になくなっているので助かる。

 

  • シミに効果は感じられない。ファンデーションのノリが良くなりトラブルも特にないのでとりあえずリピートして様子をみてみる。

 

 

 

〇悪い口コミ

  • 1本使い切ったがシミ・そばかすに変化はなく効果を感じられない。安価だったので構わないが、リピートはしない。

 

  • 顔全体に使っていたが、目の周りなど部分的に赤みが出るようになった。使用を中止したら収まったので合わなかったのだと思う。コスパが良いのでかなり残念。

 

  • 塗ったところから肌がひりひりするような灼熱感を感じるようになってしまった。その後特に異常はなかったが、敏感肌なので体のみに使用して使いきるつもり。

 

  • ニキビにも効く殺菌成分が入っていて、必要がなくてもビタミンCと一緒に塗ることになるのが気になった。殺菌成分なしの商品を出してほしい。夏限定でニキビができやすくなるので、夏に使いたい。

 

メラノCCは口コミも多いため、自分と似た肌質の人のクチコミがとても参考になると思います。1日で効果を実感した人もいる一方で、パッとした効果をなかなか実感できない人も多いようです。特に、一度できてしまったシミそばかすを消すのは難しいでしょう。